お金を稼ぐFacebookのような新型SNS【Tsu】って知ってます?

現在人気急上昇中の新型SNS【Tsu(スー)】への登録は済んでますか?
【Tsu】とはmixiと似たような招待制のSNSで

機能はFacebookとほとんど変わらないのですが、

サイトに表示されるGoogleアドセンスやTsu独自広告がありますが

その広告収益の90%をユーザーが山分けできるしくみになっているので、

Facebookと同じように更新するだけでお小遣い稼ぎができる

新型のSNSなのです。
このユーザー重視の活気的なSNS【Tsu】は、

Facebookと比較しても急速でユーザー数が増えています。
この収益発生型SNS【Tsu】は、4ティア制を取り入れており

ユーザーで山分けされる広告収入の90%の内訳ですが

本人の報酬が 90%の内の50%  (45$)

2ティア報酬が90%の内の33.3%(29.7$)

3ティア報酬が90%の内の11.1%(9.99$)

4ティア報酬が90%の内の 3.7%(3.33$)

受け取れるそうです。

※ ( )は、100$の広告収入が発生した場合の収入

ただ、ぴったり90$(90%)になりませんが。。。
早く始めれば早いほど、高収入を得るチャンスがある

ということになります。

さらにこのTsuの広告収入以外に

無料オファー(オプトインアフィリエイト)などを

組み合わせることにより更なる収益を期待できます。
この【Tsu】を活用してFacebook感覚で

広告収入をゲットしてみては、いかがでしょうか?
こちらのリンクから【Tsu】にご招待いたします。

↓ ↓ ↓

https://www.tsu.co/atsushi_oka

 

新作メルマガ・バトルの結果は。。。

日本最大の無料メールマガジンスタンド まぐまぐ で

メールマガジンを発行するとき、

まず、

1、新作メルマガ紹介 で紹介されます。

2、読者登録数の多いメルマガ上位10位のみ

『まぐニュース(旧:ウィークリーまぐまぐ)』の

「新作メールマガジン発行部数ベスト10」のコーナーに再度掲載されます。

ということで、熾烈な 【新作メルマガ・バトル】が繰り広げられます。

今回2/17から発行開始した私のメルマガ

【無料情報を紹介してネット初心者でも簡単に報酬を得る方法】

無料情報を紹介してネット初心者でも簡単に報酬を得る方法

数えてみたら、同じ週に新しく発行始めたメルマガが

122誌もありました! (びっくり!)

つまりライバルは、122誌!

 

そして、本日3/14号のまぐニュースで

「新作メールマガジン発行部数ベスト10」コーナーで

私が発行開始したメルマガ122誌のベスト10が発表されました。

私のメルマガの順位は。。。

122誌中。。。

 

無料情報を紹介してネット初心者でも簡単に報酬を得る方法

2位でした!

やったー!
122誌もライバルがいるので、今回は厳しいかな?

と思っていたのですが、無事2位で

ベスト10で紹介されました!

うれしいー!

 

といういことで、これからもがんばっていきますので

応援よろしくお願いいたします。

↓  ↓  ↓

【無料情報を紹介してネット初心者でも簡単に報酬を得る方法】

 

プル型とプッシュ型を組み合わせよう!


アフィリエイトを行う上での媒体はたくさんあります。

どの媒体を用いるかによって、仕掛け方が違うということになりますが、

できるだけ多くの種類の媒体でアフィリエイト活動を行う方が

当然、収益を得るチャンスが増えるわけです。

具体的な媒体、つまりアフィリエイト手法には、

大きく分けると2タイプあります。

ひとつは、プル型(受け型)

もうひとつは、プッシュ型(攻め型)

 

まずプル型ですが、

代表的なものに、ブログやサイトがこのタイプに属します。

これらは、検索エンジンなどからのアクセスを待って

蓄積した情報を自分のブログやサイトで提供し

興味を持ってくれた顧客が購入・成約することによって

成立するアフィリエイトということになります。

つまり自分から攻め込むことなく、アクセスを待つので

”受け型”と呼ばれます。

 

そして、この逆のプッシュ型ですが、

代表的なものに、メルマガやステップメールがこのタイプに属します。

これらは、顧客のメールボックスにダイレクトに情報を提供し

興味を持った顧客が購入・成約することによって

成立するアフィリエイトということになります。

つまり自分から攻め込むので”攻め型”と呼ばれます。

この性質の違ったプル型とプッシュ型は、

それぞれにメリットとデメリットがあります。

プル型(ブログ、サイト)は、

画像など視覚的に訴えることができること

記事の積み重ねでほったらかしでも収益を得ることができること

などのメリットがある反面

緊急性のあるものに向かず大ヒットしづらいこと

検索エンジンに依存しているので収入が

激減するリスクがあること

などのデメリットがあります。

 

プッシュ型(メルマガ、ステップメール)は、

緊急性のあるものを配信可能で大ヒットしやすいこと

リストがあれば収入がゼロになるリスクないこと

などのメリットがある反面

視覚的に訴えることができないこと

過去の記事は時間がたつと無価値になり

ほったらかしでは収益がないこと

などのデメリットがあります。

 

つまり

プル型とプッシュ型は、お互いの欠点を補うので

非常に相性がよいので

アフィリエイトはこの2つを意識的に

組み合わせることが重要になってきます。

 

とはいえ、特に普通の人にとって

メルマガを発行するというのは非常に敷居が高いことだと

そこで、おススメなのがステップメールです。

 

情報に振り回されないようにする

オプトインアフィリエイトを開始するとあらゆるところから

情報を収集します。

・自分で扱おうとしているオプトイン商材自体からの情報

・このメルマガのような自己の学び目的の情報

・飛んでくる迷惑メールの気になるタイトルのメール

などなど

ネットで稼ぐ系の種々の情報は、

”ラクに”

”片手間で”

”月収xxx万円”

など過激なキャッチコピーが多く

さらに人間には、

”ラクして稼ぎたい”という怠け心は誰にでも存在するので

かなり強い意志がないとその情報に振り回されてしまうことになります。

しかし、アフィリエイトはサラリーマンなどの労働に比べれば、

確かにラクではあると思いますが、あくまでも

アフィリエイトは、情報を提供するサービスと言う商売(サービス業)であること

それなりの準備や学習、行動が伴って始めて収益を得ることができる

ものであると言う事を最初に認識していただく必要があります。

アフィリエイト = ビジネス(情報提供サービス)

この自覚を持つようにしてください。

そして、世にあるネットで稼ぐ系の種々の情報は、

全て、稼ぐための軸を補足するための情報であるという

認識を持ち、一つの商材に依存しないようにしてください。

 

マインド的な話をしましたが、次にテクニック的な話をします。

情報を仕分けする方法として、

Yahooメールのフィルターを使う機能を紹介します。

詳細の内容は、こちらのブログ記事をご参考ください。

⇒ 『アフィリエイト専用メールアドレスを持とう  (Yahooメール申請とフィルター機能)』

簡単に説明すると

1)Yahoo IDを取得する

2)Yahooメールの登録

3)必要なメールを毎にフォルダーを作成する

4)フィルター機能でメールを自動的に仕分ける

という流れになります。

記事内で紹介していますが、不要メールは全てゴミ箱へ

振り分けるようにすることにより

・必要なメール →専用フォルダーへ

・不必要なメール→ゴミ箱へ

と言うように自動的に振り分けられるようになります。

このテクニックを使って無駄な情報に振り回されないようにし、

効率的なアフィリエイト情報の収集を行っていてください。

 

オプトインアフィリエイトの流れ

一番稼ぎやすい無料情報を紹介する

オプトインアフィリエイトについて

そのはじめ方を紹介します。

まず、基礎知識として”アフィリエイトとは”を理解願います。

【参照URL】 記事”アフィリエイトとは?”

http://optinaffiliate.aandm-china.com/knowledge1/aboutaffiliate

 

おさらいですが、

アフィリエイトとは、

ウェブサイトやメールマガジンなどを用いて企業サイトへリンクを貼り

閲覧者がそのリンクを経由して該当企業のサイトで

会員登録したり商品を購入したりすると、リンク元サイト(アフィリエイトサイト)の

主催者に報酬が支払われると言う成功報酬型の広告手法のことで、

アフィリエイトを行う手順としては、

1、ホームページやブログ、メルマガなど自分の媒体を持つ

2、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に登録する

3、キーワードと扱う商品・サービスを探しページを作成

4、自分の媒体で商品・サービスを紹介する

5、SEO対策、広告などでアクセスアップ

6、ユーザーがアフィリエイトリンク経由で商品を購入

7、ASP経由で紹介料(アフィリエイト報酬)を得る

と言う順番になります。

そして、我々が行おうとしている”オプトインアフィリエイト”とは、

上記3 ”取り扱う商品”が、無料情報と言うことで

非常に成約しやすく、報酬が得やすいと言うことになります。

また、オプトインアフィリエイトに特化した手順となると

上記の2と3が逆になります。

つまり、商材探しが先で、その後にASPに登録することになります。

よって、具体的にオプトインアフィリエイトの流れを説明すると。。。

1、ホームページやブログ、メルマガなど自分の媒体を持つ

2、無料情報(商材)を探す (色)

→これに関しては、当メルマガで紹介していくのでご参考ください

3、商材に登録する (色)

→まず、自分でその無料情報に登録し中身をチェックする。

基本的に無料情報の商材は自己アフィリ禁止なので誰かのURLから

登録する必要があります。

4、商材の中身をチェックし特徴や長所を把握する (色)

→さらにそのオファー自体から自分が知らなかった事を学ぶことも大切です。

特に初心者の内は、ここで多くの知識を得ておくことをお勧めします。

5、オプトインアフィリエイター登録 (色)

→登録後自分用のアフィリリンクを取得する。

6、自分の媒体で無料情報を紹介する

7、SEO対策、広告などでアクセスアップ

8、ユーザーがアフィリエイトリンク経由で商品を購入

9、ASP経由で紹介料(アフィリエイト報酬)を得る

 

このような感じになります。

非常に基礎的な事ですが、まずはこの流れを理解してください。

流れを理解してから、今後はこれらの各々の内容について

深く掘り下げていきたいと思います!

 

オプトインアフィリエイトとは?

オプトインとは、”承諾”という意味があるのですが、

”広告メールを受け取る事を承諾した”という意味になります。

見たことある方も多いかもしれませんが、

メールなどに貼ってるリンクを踏んだら

”この無料プレゼントが欲しい方はメールアドレスを

登録してください。”

というものです。

この無料の商品を紹介した人には、紹介料として

数百円の紹介料が入るという仕組みです。

つまり、わかりやすくいうと街中の”ティッシュくばり”と

同じです。

 

関係する人は、

1、ティッシュの広告先(サービスを提供する人)

2、ティッシュを配る人(紹介者)

3、ティッシュを受け取る人(顧客)

の3者になります。

ティッシュの広告先(サービスを提供する人)は、

ネットの世界では、

情報商材を売りたい人(インフォプレナー) だったり

セミナー主催者 だったり

何らかの商材を売りたい人なわけです。

 

そしてティッシュを配る人は、

ネットの世界では、 アフィリエイターになります。

(つまり私たち!)

そしてティッシュを受け取る人は、

無料で情報を得たいと考える”顧客”になります。

この3者は、それぞれがWin-Winの関係になります。

なぜかというと、

広告先の人たちは、広告料を支払いますが

顧客を集める(メールアドレス:リストを集める)事ができるし、

アフィリエイターは、比較的簡単に

1件に対し数百円の紹介料ですが報酬を得ることができる。

顧客も無料で有益な情報を得ることができます。

なぜ無料で有益な情報を得ることができるかというと、

広告主たちは、顧客を集めるために

当然有益な情報を提供しなければ、顧客が逃げていくので

ノウハウを出し惜しみせず、有益な情報を出すからです。

つまり、化粧品などでよい試供品をもらえば、

顧客は満足し、その後の売り上げにつながるわけです。

当然、試供品の質が悪ければ、顧客は当然逃げて行きますよね?

これと同じ原理です。

ちょうど、図解するとこんな感じになります。

↓   ↓   ↓

aboutoptin

よって、私たちオプトインアフィリエイターは、

自分がよいと思った商品を見つけたら、

顧客が迷惑にならない程度に、紹介していけばよいわけです。

それを受け取る顧客側も、その情報が本当によい情報であれば

満足してくれるわけです。

このようなオプトインアフィリエイトに関する知識と情報を

提供していきますので、乞うご期待!

 

アメーバブログはアフィリエイト禁止なのでご注意を!

いろいろな無料ブログサービスがありますが、

それぞれの無料ブログサービスには特徴があります。

まず、必ずチェックしなければいけないのは

商用利用可能かどうか?

つまりアフィリエイトをやっていいかいけないか?

ということになります。

芸能人とかが多く利用している

アメーバブログ

ameba

 

ペタ機能などアクセスアップのための機能が充実しており

非常に人気のブログですが、

商用利用不可

なのが大きな特徴です。

実際のところどうなのか?

試しにアメーバブログを作ってみました。

そして、アフィリエイトのトップページを載せてみたのですが

結果は。。。

ameblo mistake

このような感じに記事が掲載されませんでした。(悲)

よって、アメーバブログ(アメブロ)で

アフィリエイトすることはできなそうです。

とはいえ、いろいろなアクセスアップを狙うための機能は

充実しているので、アフィリエイトのメインサイトを作成し

アメブロは集客用にアフィリエイトリンクを一切貼らずに

メインサイトへアクセスを誘導するためだけの目的で

作成するような使い方をした方がよさそうですので、

ご注意ください。

失敗談でした。

 

せどりとは?

せどりとは、同業者の中間に立って品物を取次ぎ、その手数料を取ること。

転売して利ざやを稼ぐこと。

商売の基本中の基本的なことです。

図で示すとこんな感じです。

せどり

ネットビジネス業界で、特に有名なのが

図の左側の仕入先が、ブックオフなど

扱う品物は、中古のCD、DVD、ゲーム、本などの商品

図の右側の顧客を探す媒体が、Amazonやヤフオクになります。

つまり、ブックオフなどで商品を安く買い付けできるところから

安く仕入れて、Amazonやヤフオクなどで仕入れ値より

高く売って、その差額を儲けることになります。

 

この事だけを聞くと非常に簡単に儲けれるように思えますが、

人気の高いもの。

ニーズのあるもの。

これらを見極める力がないと売れ残って在庫を抱えてしまうこと

になります。

(リアルビジネスの在庫リスクと同じです。)

よって、徹底したマーケティングが必要になります。

これらの稼ぎ方に関しても、無料オファーで扱われるので

そちらでまずは勉強してみてください。

 

2ティアとは?

2ティアとは紹介制度のことである。

紹介者が2ティアリンクでASPやポイントサイトを他人に紹介すると

紹介された人が獲得した報酬やポイントの一部を紹介者が得ることが

できる紹介制度のことである。

 

具体例) インフォトップ(ASP)を紹介した場合

・紹介者(親)・・・インフォトップを紹介した人

・紹介された方(子)・・インフォトップを紹介された人

 

この”親と子(2ティア)”の関係が成立すると

子がアフィリエイト報酬を獲得するたびに、

親にも2ティア報酬が支払われるようになる。

例) 販売価格    29800円

アフィリ報酬  10000円

2ティア報酬   596円 の場合

infotop2tier

紹介された人(子)は、自分のアフィリエイトリンクで

商材を売ったので、アフィリ報酬の10000円を受け取れるが

子を紹介した紹介者(親)は、何もせずに

2ティア報酬である596円を受け取ることができます。

図で示すと以下のようになります。

2tier

子にあたる2ティアメンバーは何人いても構わないので

2ティアシステムを導入しているASPやポイントサイトでは

できる限り多くの人に紹介し2ティアメンバー(子)を

増やして行くと安定的な収入を得ることができるようになります。

ステップメールとは?

ステップメールとは、事前に数回分のメールを準備し

顧客がメールアドレス登録後、1日後、3日後、5日後、10日後・・・と、

あらかじめ設定しておいたメールを

順次自動で配信するメールシステムのこと。

stepmail

アフィリエイトや情報起業をする際、

・リスト(メールアドレス)収集

・メール講座など購読者の教育

・切り口を変えた繰り返しの広告/宣伝

などに用いることができるため、

ネットビジネスの必須アイテムとなっている。

 

有名なところで

月額 3150円で無制限使いたい放題の

『アスメル』

初期費用0円、 1リスト1円(3000円から)の

『激メール』

などがある。